久しぶりにE90 335iからE46 330Ci カブリオレに乗り換えて感じたこと

投稿日:2022年4月17日 更新日:

ここ2か月以上、E90 335iばかり乗ったり整備したりしてました。買ってから保証期間内に気になるところを見つけ出すためです。気になったことは別の記事でも書いた通り、CCCナビが壊れていること、ホイールボルトが外れないこと、オイル量が多すぎること、アルミ製ウェザーストリップが汚いこと、トランクダンパーが弱っていること、それにサイドスカートが少し浮いていることです。購入店に持ち込むのが面倒だったのでホイールボルト外しはディーラーに頼んで残りは自分で直しました。サイドスカートはクリップとグロメットを発注中です。それ以外には保証対象になるような不具合は今のところありません。

E90のCCCナビのHDDを交換したら直った

ホイールボルトがどうしても外れない

買ったE90のオイル量が多すぎたので入れ直した

E90のトランクダンパーを交換した

E90のドアアウターウェザーストリップのシミを取ってみた

様子見も一段落したので久々にE46に乗ってみました。今更ですが感じたことを書いてみます。15年前に書いとけって言われる記事です。

E46 330Ciに久しぶりに乗って感じたのは、同じ6気筒3000ccのE90 335iと全くエンジンフィールが違うということです。E90 の方はツインターボですから違うのも当たり前かもしれませんが、それにしても伝わってくるフィールが全然違いました。早いのは間違いなくE90のほうなんですが、気持ちよさではE46 330Ciです。E90は下のほうからトルクがあっていつの間にかスピードが上がってるって感じで、E46はギュイーンとスピードが上がる感じです。これは多分NAとターボの違いなんだろうと思います。6気筒エンジンに関してはNAの方が楽しいと思います。

もうひとつ、E46はステアリングが重いです。E46に乗ってみて改めてE90は軽いと思いました。この前、代車の国産車に乗ったらあまりの軽さに怖かったので私はこれくらいでいいです。

どちらも既に絶滅危惧種の仲間入りをしています。街中で見かけることも少ないです。特にE46となるとほとんど見かけません。同じE46カブリオレはこの7年で1度しか遭遇したことがありません。燃費は街中が中心なので6キロ前後です。ガソリン価格が値上がりしているので毎月のガソリン代は頭痛の種です。古いBMWが欲しい方はどちらを買ってもいいですが、人と違う車で、乗り味を楽しむならE46の方がいいんではないでしょうか。それと、あまり電子化されてないので自分で修理しやすいです。

スクエアレスポンシブ




スクエアレスポンシブ




関連記事



-E90 335i, ドライブ, ライフスタイル, 修理関係

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.