今年2回目のユーザー車検に行った

投稿日:2022年7月10日 更新日:

先月E46カブリオレのユーザー車検に行きましたが、今度はE90 335iの車検日が近づいてきました。1か月前になったので陸運局に行くことにしました。もちろん前もって大まかな点検・整備は済ませています。

混んでたので結局3ラウンドは積み残しとなり4ラウンドでの検査となりました。

詳細なユーザー車検の手順は以下の記事を参照

BMW E46で初めてのユーザー車検(手順あり)

1,2レーンがめちゃ混み

今回は午後からの3ラウンドにしました。受け付けは電子受付で済ませて、ちゃっちゃと税金と自賠責を払います。陸運局に着いて30分後にはラインに並びましたがめちゃくちゃ混んでます。3レーンが閉鎖されてます。1と2レーンは混んでいますが、4から7レーンは空いています。検査機械が違うみたいです。慣れてない人には1から3レーンが人気です。初心者なので混んでますが1レーンに並びました。15番目くらいです。

ヘッドライト検査がNGだった!

自分の番が来てからはすごく順調だったんですが、ヘッドライト検査でXが付きました。ロービーム、ハイビームともに不合格です。検査官曰く「直してから1から7のどこでもいいから並んでくれ」とのことです。4ラウンドで時間がないのに今日中に再検査を受けなければいけません。焦ります。すぐにテスター屋に駆け込みました。時間をかけて光軸を合わせてくれましたが、どうもローは上手く行かなかったようです。ハイで通してくれとのことです。1800円。

すぐに検査レーンに並びなおします。相変わらず1から2番は混んでいます。ここに並んだらいつ終わるかわかりません。意を決して並んだことのない6番に並びました。途中の検査はすっ飛ばしてヘッドライト検査に進みます。機械が古いのでまっすぐに進入しないと不合格になるらしいです。結果は、やはりローは×です。しかしハイは〇でした。これって合格なの?と思いながら総合判定に行くとポンとハンコを押してくれました。

購入した店に聞くと、ローで一定条件を満たせばハイで合格するらしい。多分、ローが明るすぎて光軸が出にくかったのでは?とのことでした。

このままでは2年後また慌てるので何とかしたいと思います。でもどうすればいいのかよくわかりません。

まとめ

  • 引っかかるかもしれないから、初心者は午前中のラウンドを選んだほうが心に余裕ができる。
  • 不合格になったら直ぐにテスター屋に行くべし。光軸は前もって行ってもいいかもしれない。
  • レーンによって初心者向けと業者向けがあるみたいだから、初心者向けのレーンに並ぶべし。
  • ヘッドライトはローがだめでも条件次第ではハイで通る(こともある)。

スクエアレスポンシブ




スクエアレスポンシブ




関連記事



-E90 335i, 修理関係

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.