中古車の自賠責保険の名義を書き換えた

投稿日:

中古車を買ったら自賠責保険の名義が前の所有者のままでした。住所、氏名は個人情報保護テープで消されているので読めません。自賠責の名義が自分でないと何か不都合があるのかネットで調べました。どれを見ても、「考えられるトラブル」とか「デメリット」とか不安を煽る記事ばかりです。ただ、自賠責は車に付いてくるので名義が違っても保険金は降りると書いてあるのは安心材料です。

どんなデメリットが書いてあるかというと次のようなものです。

  • 通知が前の所有者に行くので自分に来ない(車検時に更新するので通知なんていらない)
  • 事故ったときに面倒、時間がかかる(車検証で所有が確認できるからそれほど面倒なことになるとは思えない)
  • 情報漏洩の危険性がある(私は車を買った方だからそもそも関係ない)
  • 再発行が面倒(これは確かにあるような気がするが無くす気もしない)

ということで、全然大したトラブルや説得力のあるデメリットは見当たらないのでどうしようか迷います。

しかし、「なんとなく他人名義の書類を持っているのが嫌」です。キレイさっぱり自分名義にしておきたいという気持ちの問題ですね。

名義変更するには、保険会社の営業所に行って「名義変更したい」と言えば、自賠責保険証、車検証、本人確認書類を提出すればタダですぐにやってくれます。保険会社がマイナーな場合、営業所が遠かったりして行くのが面倒です。私は20分歩いて行きました。自分名義になって気分的には良いです。

スクエアレスポンシブ




スクエアレスポンシブ




関連記事



-修理関係

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.