E46のワイパーゴムだけ交換した

投稿日:2020年10月10日 更新日:

近頃、運転席側のワイパーを動かすとビビるようになりました。触ってみると何だかざらざらしてるし、ゴムが劣化しているようです。ブレードは全然傷んでないのでゴムだけ交換します。

私のワイパーブレードはトーナメントタイプ(コンベンショナルタイプ)です。

ワイパーブレードを外してから作業します。外し方はクリップを持ち上げてブレードを手前に引くと外れます。クリップはついつい押したくなるんですが引きます。外すときに少し知恵の輪状態になりますが角度を変えてゴニョゴニョやってると外れます。

外したらアームが倒れてガラス面をヒットしないようにタオルを敷いておきます。

ブレードからゴムだけ外す方法は、ゴムが金具に食い込んでますが力を入れて引っ張れば抜けます。金具を広げる必要はありません。

抜いてみるとやっぱりだいぶん劣化してました。

新しいゴムに背骨の金属が付いてなかったら移植します。

あとは、ブレードに差し込んだらいいだけです。最後は入りづらいですがグッとやれば入ります。

ブレードを再装着するとき、ブレードの向きをどうするか頭がこんがらがってわからなくなりました。一度ガラス面に置いてみて向きを確かめました。

さっきと逆手順でアームに取り付けます。またまた知恵の輪状態になりましたがゴニョゴニョやってたら入りました。

ブレードをアームにつけたままでもできそうですが取った方がやりやすいです。

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-修理関係

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.