加圧式ブレーキブリーダー圧力計付き 試作2号改 

投稿日:

試作2号まではこちらをご覧ください。

圧力ゲージを付けて、コンプレッサーなしで加圧できるようにしました。

ブレーキフルードを入れてポンピングして、1kg/cm2程度に加圧すればいいはずです。

しかし、気温25度、湿度60パーセント程度の室内で加圧してみたところ、チューブ内に結露を確認しました。

普通に交換しててもこの程度の水分は混入するものなのか、それとも避けるべきなのか。これが問題なのかどうか判断できません。

でも、結露が無いに越したことは無いと思います。湿度の低い日にやった方がいいと思いました。

この噴霧器を使用しています。

タンクキャップはオークションでブレーキマスターシリンダーごと落札するのがいいかもしれません。私のはFIAT 500用のキャップです。

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-修理関係

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.