ガラスコーティングが曇ってきたので水アカ落としを使ってみた

投稿日:2018年12月8日 更新日:

普段はガラスコーティング剤を使っていると、だんだん透明感がなくなって曇ってくる。

私のE46カブリオレも、最近どうも塗装面がどんより曇ってるような気がしていました。単なる汚れかと思って洗剤や粘土を使ってみても曇りは取れません。

だったらガラスコーティング剤に汚れが混ざってしまって、コーティングを剥がさない限り取れないのかと思ったんですが、案外、指でこすってみると取れるんです。やはり表面についているだけなんだなとわかりました。

 

洗剤ではとれないしコンパウンドは心配

洗剤では取れそうもありません。かといって汚れをとるのにコンパウンドで磨くと塗装面が痛みそうです。

でもって、買ってきたのがこれ。

リンレイの「水アカ一発 メタリック車用」。選んだ基準は値段です。

ネトっとした液体です。粘度はピカールを薄めた感じ。

つかってみましたよ

まず、水で砂などを洗い流してきれいにします。

水アカ一発をスポンジにとって薄くのばします。水が少し残ってるくらいの方がのびるので塗りやすかったです。少量で済むので、なかなか使い切れないんじゃないでしょうか。

少し乾いたら布でふき取ります。この時に水アカが取れるようです。

 

きれいになりました。超微粒子のコンパウンドが入ってるようですが心配することは無いみたいです。

塗装に深みがでました。

ガラスコーティング剤は剥がれると思うので、再度ガラスコーティング剤を施工しておきました。ピカピカになりました。

 

まとめ

コーティングが曇ってきて綺麗にしたいけど、塗装面を痛めるのは嫌だという方は一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-修理関係
-

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.