E46カブリオレのリアヘッドレストを外した   Pull off the rear head rest of E46 cabriolet

投稿日:2018年4月21日 更新日:

Isofixでチャイルドシートを装着したことを前に書きました。

チャイルドシートをISOFIXで付けてみた  Installing the child seat with Isofix

その時は、チャイルドシートを後ろ向きに付けたのですが、ドライバーズシートを前に動かす必要があったので少々窮屈でした。そこで、チャイルドシートを使わないときは前向きにしてみようと思ったわけです。

I installed the child seat in backward position, that made me set the drivers seat fully forward. It was pretty tight. So I tried to put the child seat in forward position.

IMG_7663

 

ところが、シートを回転させるとリアのヘッドレストに途中で引っ掛かるんです。

ならば、ヘッドレストを取ればいいじゃん。

ということで引っ張ってみましたがビクともしません。いくら力を入れても抜けないんです。

ベントレーマニュアルには引っ張って抜けと書いてありますが無理。

ネットで調べてみると、皆さん結構苦労しているようです。抜いたことがないとわからないと思います。

However, when I tried to turn the child seat, it stucked caught by the rear head rest.

Why not getting rid of the head rest?

So I tried to pull it out, but it didn't move at all, no matter how hard I tried.

Bentley manual says it comes off by pulling it, but it's impossible.

People on the net seem to have a hard time to do this job.

 

ハンマーで下からたたくという方法もあるようですが、私のとった方法は動きを制限しているピンを抜くという方法です。この方法がすべての車種で可能かどうかは不明です。

 

まず、ヘッドレストの支柱の付け根にあるカバーを外します。マイナスドライバーでこじると外れます。ドライバーの刃を奥まで突っ込んではダメです。カバーは薄いので浅く刃を入れてこじると良いです。

下の写真はヘッドレストが抜けてから、撮影のために少しだけ差し込んであります。

At first you take off the plastic cover at the base of a leg. Pry off it using a flat-head driver. You should not push its blade thick into the cover. The cover is thin, so you pry it thinly.

IMG_9030

 

カバーを外すと中にピンが見えるので外します。下の図は引っ張って少し外れかけてるところです。

You can see the pin. Pry it out.

IMG_9031

 

これが外したピン。

IMG_9032

 

後は抜くだけです。反対側の支柱はピンを外さなくても抜けます。この時、CRC556かWD40を隙間に垂らしておいたら抜けやすいと思います。

The leg of an opposite side can be pulled off without getting the pin out. You can pull them out easily using CRC 556 or WD 40.

IMG_9033

 

こんな風になりました。

img_9034.jpg

ヘッドレストが無いので後方視界は良くなりました。少し不細工でしょうか。

Rear view is getting better without a head rest. Is it a little bit ugly?

 

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-修理関係
-, , ,

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.