ロアコンブッシュが劣化?   Lower control arm bushings deteriorating?

投稿日:2018年1月24日 更新日:

このところ低速で発進したり停止した時に、微妙にコツコツという音がするようになりました。

でも、ハンドルには何の感触もありません。それほど決定的に悪いわけではありませんが、音がするのは気になります。

これは、E46の悪名高いロアコンブッシュの劣化でしょうか。

  • Recently I come to hear the tapping noise when starting and stopping at a low speed.
  • But I don't feel anything on steering wheel. I don't like a noise, though it is not definitely bad condition.
  • Is this a notorious lower control arm bushings deterioration?

ちなみにロアコントロールアームってのはこれのことです。先っちょについてるのがロア・コントロールアーム・ブッシュです。こいつは消耗品ですぐにダメになるそうです。

最初の交換は、29.000 km で、現在のブッシュで、23,000 km 走っています。

  • This is a lower control arm. A guy at the tip of it is the bushing. It is said to be getting bad soon.
  • The first replacement is at 29,000 km, and for now runs 23,000 km.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

右側のロアコンの写真。なんだか、ゴム製の部品が外れてます。なんですかこれは?

  • The picture of the right arm. A rubber part comes off. What is it?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

外れてる部品を取ってみました。ブッシュの中の詰め物のようです。

  • This seems to be a kind of stuffing in the bushing.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

純正のロアコンブッシュの拾った画像。

  • Genuine one

s-l640

 

詰め物が取れちゃった後はどうなってるのでしょうか。手を突っ込んで写真を撮ってみました。やっぱり詰め物が無くてスカスカです。

  • What' s look like without stuffing? I took the picture. As expected it is hollow.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

左側のロアコンはどうかな。ちゃんとありました。

  • The left hand one. There it is.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これがあるのとないのでどんな影響があるのかよくわかりませんが、少なくとも要るからついてるんでしょうね。取れるということは、ロアコントロールアームの想定外の変位があって取れてしまったのでしょう。

アームを支持している中心のゴムが切れてるとかそういうことはなさそうです。でもこのままでは気持ち悪いのでとりあえず交換することにします。

  • I am not sure what effect it has whether with or without it. At least it is there because it needs to be there. Maybe it came off when the control arm got an unexpected movement.
  • The centre rubber supporting the arm seems to be healthy. But I will replace this, because I feel uneasy.

 

今付いてるのは純正のロアコンブッシュです。

これは、オイルが封入されています。考えてみれば中身が液体なんだから柔らかいだろうと思うわけです。そのため移動の制限かつ追加のダンパーになる詰め物がいるんでしょうね。

OEM品は、Lemforder製になります。あと、社外品の有名どころではMeyle製のHDタイプがあります。

MeyleのHDはオイル封入式(hydraulic)ではなく、中までラバーです。メーカーは耐久性が向上していると主張しています。ただ、硬くなることによって、乗り心地の悪化が予想されます。

以前、アイドラプーリーで無名メーカーの社外品を使って1年持たなかった反省から、OEM品を買おうと心に誓ったのですが、Meyleのお値段が安いのでやはり迷います。

それに、純正が29,000 km と23,000 kmでこういう状態になってるわけですから、純正だからと言って長持ちするものでもなさそうです。

  • Present bushings are genuine. Genuine one is hydraulic. Thinking that the inner material is liquid, it will be soft. Then it needs stuffing parts limiting the movement and absorbing the shock additionally.
  • OEM is made by Lemforder. And a famous aftermarket is Meyle HD.
  • Meyle HD is not hydraulic but rubber filled. Meyle claims that it lasts longer than genuine.  I assume that the ride feel going stiff.
  • The idler pulley of no brand didn't last one year, so I made up my mind to buy OEM parts. But I cannot decide which, because Meyle is cheap.
  • And judging from the fact that this situation occurs after 29,000 km and 23,000 km using genuine parts, the genuine parts does not necessarily last longer.

 

迷ったあげくMeyleを選択しました。ボルトも付いてます。BMWは再使用不可と言ってるのでボルトが付いてくるのは得点高いです。

届いた製品がこれ。そもそも純正やLemforderにある詰め物がありません。

  • I chose Meyle. Bolts included. BMW says bolts should be replaced. 
  • This is Meyle HD bushing. It has no stuffing parts in it.

IMG_7946

中まで全部ラバーで硬いので詰め物がいらないのでしょうか。

この個体だけ無いのかと思って販売店に聞いてみたら、在庫分すべてこれだそうです。

 

交換については、暇を見てやりたいと思います。操作性の変化などリポートしますのでお楽しみに。(いつになるかは私にもわかりませんが)

  • I will replace bushings later when I have the time. ( I don't know when)

 

懸案のロアコンブッシュを交換した  Replacing the lower control arm bushings

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-修理関係
-, , ,

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.