E90のエグゾーストフラップを常時オープンにしたらエラーが記録された

投稿日:2022年7月7日 更新日:

E90の音がおとなしかったので排気フラップをオープンにしました。3か月前にコントロールバルブのコネクタを抜いたんです。音は大きくなりました。この度、車検を受けるので診断機にかけたらP0475のエラーコードが記録されていました。排気ガス圧力制御バルブのエラーです。

原因は断線だそうです。警告灯を付けるほどではないとのことでした。海外のサイトを見ると何のエラーも起きないとのことでしたが違うようです。
コネクターを接続したらエラーは再発しませんでした。コネクターを抜かずにバキュームホースを抜いた場合(ゴルフティーモッド)はエラーがでるのかどうかわかりません。

スクエアレスポンシブ




スクエアレスポンシブ




関連記事



-E90 335i, 修理関係

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.