メダカを10匹買ったら店員さんが雄6雌4と教えてくれた

投稿日:2020年5月25日 更新日:

庭の水鉢。

毎年、冬の間どこかに隠れていたメダカが、春になるとどこからともなく現れるんだけど、今年は暖かくなっても姿が見えない。

今朝メダカの赤ちゃんが泳いでいるのを発見した

基本的に餌やり以外は放置してあるが、昨年は世代交代に失敗したらしい。ヒルのせいかな。

何年かぶりに、中をきれいに掃除して水を入れ替えた。ヒルやスネールもこの際一掃してしまいたい。底の青色を見たのはいつ振りか。

でも、このままだとボウフラの住処になってしまう。

ということで、近所のホームセンターにメダカを買いに行った。10匹買って、店員さんに聞いてみた。
「雄雌の割合は確率にまかせるしかないんですよね?」
店員さん曰く、
「わかりますよ」

こんなの一緒に見えるけど雄雌わかるんかいな、と思っていたら数えてくれて、
「雄6匹、雌4匹です。」

私にはさっぱり違いがわからない。さすがプロである。

家で水鉢に放してやった。

カルキ抜きも買った。要らないような気もするけど。

殖えてくれるといいな。

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-ライフスタイル

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.