スウォッチの電池交換がタダだった件と時計の電池交換方法も

投稿日:

スウォッチの電池がなくなったので、いくらかかるかスウォッチ販売店に行ってみたら「無料です」との返事。これはうれしい誤算です。

随分前の子供からのプレゼント SWATCH IRONY

行ったのはスウォッチの専門店。どこでもタダというわけではなさそうです。後でネットで調べると期間限定キャンペーンみたいに書いてありますが、ずっと無料みたいですよ。

思うに、バッテリー切れになるくらい長く所有しているユーザーに来店してもらい購入を促進しようという作戦でしょう。実際、スウォッチって手ごろな値段なので、ちょっといいなと思ったら気軽に買う気になりますからね。ユーザーにとってはうれしいサービスです。

電池の交換方法

スウォッチの電池交換は簡単そうです。コインで簡単に蓋が開きます。説明するまでもないでしょう。

スウォッチ以外の時計の電池はどうやって交換するの?

まず、交換ツールを用意します。こんなやつ。いくらだったか忘れましたが、2回ほど使ったら元が取れるような値段だったと思います。

裏ブタがネジになってるやつ

一番右側のスパナみたいなやつを使います。黒いプラスチック製のバイスみたいなのに固定してから裏ブタを回します。

スパナみたいなツールには裏ブタの切り欠きに合わせてアダプターを付けます。3点で回転させます。

こんな感じで開きます。

裏ブタがはめ込んであるやつ

黄色い柄のついたヘラみたいなやつでこじ開けます。差し込めそうなくぼみがあればそこからこじ開けますが、この時計は無かったので傷が目立ちにくそうなバンドのあたりからこじ開けました。

こんな感じで開きました。

両方とも、電池の規格はSR920SWでした。

簡単なので、高価でない普段使いの時計は自分で電池交換してみてはいかがでしょうか。

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-ライフスタイル
-,

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.