どこから二次エアーを吸ってるか調べるためにE46に葉巻を吸わせてみた

投稿日:2019年9月14日 更新日:

葉巻の煙をインテークブーツに吹き込むことにした

この前シリンダーヘッドカバーガスケットの交換もしたので、もうエアを吸ってるところは無いと思うんですが確かめてみようと思います。

ネットにはスモークマシンの作り方が山のようにありますが、1度か2度しか使わないのに苦労して自作する気が起きません。一番安く手っ取り早くできる方法を見つけたのでやってみます。

スコッティ・キルマーさんが紹介している方法です。これなら簡単そうです。ちなみに「エア吸い」は英語で Vacuum Leak (真空漏れ)です。

用意したもの

葉巻

ご近所のタバコ屋さんで葉巻を買ってきました。Quorum Delgado Shade というニカラグアのシガー。1本250円。安いけどプレミアムシガー。そのタバコ屋さんでは、空調された別室に葉巻がずらっと並んでました。私はノンスモーカーなので沢山買っても仕方ありません。味は無視でお安いのを1本だけ買いました。値段はピンキリです。スモーカーの方は高いのを買ってください。

何故、タバコじゃなくて葉巻なんだって? 葉巻の方が長持ちするからいいんじゃないでしょうか。スコッティおじさんも葉巻を使ってるし。

ホース

私はタバコを吸わないので、口で葉巻をふかすのが嫌です。そんなわけで葉巻を接続できる内径1センチ程度のホース。有り合わせの散水用。

口でやろうという人は、葉巻の煙を肺に吸い込んじゃだめですよ。葉巻は口の中でふかすものです。口腔からニコチンが吸収されます。

手動ポンプ

エアコンのドレーンホースが詰まったときに使うポンプです。ポンプにホースを付けておきます。たまたま家にあったので使います。自分の身体をポンプ代わりに使う人には必要ありません。

ビニール手袋

1本の指だけ切ってからインテークブーツにかぶせて使います。

やってみましょう

インテークブーツにビニール手袋をかぶせる

エアクリーナエレメントボックスとMAFセンサーを外します。インテークブーツにビニール手袋をかぶせて、指を1本切ります。切った指にホースを接続します。

葉巻に火をつける

なんだそれって思うでしょうが、葉巻は火のつけ方があります。まず、吸い口を切り取らなくちゃダメです。穴が開いてませんからね。それと、じゅうぶん点火してからふかします。

私は吸い口をV字にカットしました。ハサミでストレートにカットしてもいいです。

使っているナイフはベレッタ エアライト(Beretta Air light)、廃版。ザイテルハンドル、ハーフセレーテッド。ブレードがスケルトナイズされた非常に軽いナイフです。よく切れるので気に入ってます。アメリカから輸入したら日本製でした。関の刃物、恐らくMOKI製造。値段は手ごろです。

話がそれました。

葉巻に火をつけて煙をポンプにためてインテークブーツから注入する

ポンプは容量500mlです。そこそこ煙を吸い込みます。自分で葉巻をふかす人はホースに煙を吹き込むだけです。

インテークブーツの穴を発見

ロワーインテークブーツ付近から煙が出てきました。ロワーインテークブーツのアイドルコントリールバルブにつながってる蛇腹が破れてます。目で見ただけでは絶対にわかりません。やった甲斐がありました。

ポンプを使うより口でやった方が手っ取り早いと思います。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モキ 【MOKI】 プライアント・アロー MK-100EG
価格:13500円(税込、送料無料) (2019/9/14時点)


記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-修理関係
-,

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.