Amazon Associates Link Builderの使い方

投稿日:2018年9月28日 更新日:

Amazonアソシエイト用のワードプレスのプラグイン「Associates Link Builder」の始め方

Amazon用のプラグインは数多あれど、これはAmazon公式プラグインというところが最大のメリットです。

投稿の編集画面を離れることなくリンクを張ることができます。

こんな感じになります

Associates Link Builderで作成したリンクです。(これは画像です。Amazonにリンクしていません。)

プロダクトカルーセルというテンプレートです。横にスライドします。他にもプライスリンク、プロダクトアド、プロダクトグリッド、プロダクトリンクというテンプレートがあります。

PriceやWasというところが英語なので日本語にカスタマイズする方法などもありますが、このままでもクールです。

従来のリンクだとこんな感じ(これは画像です。Amazonにリンクしていません。)

ただ、Associates Link Builderには、Amazonアソシエイトにあるウィジェットはありません。たとえば次のような商品検索ウィジェット。(これは画像です。Amazonにリンクしていません。)

Amazonアソシエイトの始め方

まず、AmazonアソシエイトIDがなくては話になりません。Amazonアソシエイトに申請してください。

もしあなたがAmazonで買い物をしたことがあるなら、ASP経由で申し込むより直接Amazonアソシエイトに申請した方が承認されやすいかもしれません。

以下のリンク先に行って必要事項を記入します。(アフィリエイトリンクではありません。私には一銭も入りません。)途中、電話でピンコードの入力を求められます。

https://affiliate.amazon.co.jp/

Amazonは申請に通りにくいと言われます。コツは以下の通りです。

  • 買い物履歴のあるAmazonアカウントから申請する。
  • 記事数はある程度ある方がいい。
  • 他のアフィリエイトプログラムやアドセンスは共存できるが、アダルトなどはダメ。

早ければ数時間以内に承認のメールが届くでしょう。

Associates Link Builderのインストール

アソシエイトIDは持っていると仮定します。

プラグインのAssociates Link Builderをワードプレスにインストールして有効化する。

プラグインの新規追加画面でAssociates Link Builderを検索すればトップに出ます。

Product Advertising APIのアクセスキーIDとシークレットアクセスキーを入手する。

Amazonアソシエイトのサイトに行って、ツールからProduct Advertising APIを選び認証情報を取得する。

プラグインの設定画面にアソシエイトIDとアクセスキーIDとシークレットアクセスキーを記入する。

Associates Link Builderの使い方

これで、ワードプレスのエディタにAmazonの検索窓が追加されます。

検索窓に入力すると、ヒットした品物が出てくるので、選んでから生成されるコードを投稿に貼ります。テキストエディタ、ビジュアルエディタのどちらに貼っても動きます。

(了)

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-WEB関係
-

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.