AF24ジョルノのクリア塗装 続き

投稿日:2018年9月24日 更新日:

いろいろと迷っていたんですが、結局、ブルーメタリックに塗ることにしました。

AF24ジョルノの塗装 色が決められない

 

クリア塗装までやったので報告します。

ホームセンターの汎用塗料スプレイ(シリコンラッカー)を使用して、結局、一台ぬるのに使ったスプレー缶は

  • プラサフ 1缶
  • 下塗りのソリッドのブルー 420ml x2缶(実際は1缶とちょっと)
  • 上塗りのメタリックブルー 420ml x1缶
  • つや消しブラック 420ml x1缶(ステップに塗った。余ってる)
  • クリアー 420ml x3缶 (まだ足りないくらい)

1缶だいたい900円くらいなので、都合900円×8缶で7000円もかかってしまいました。ホームセンターで揃えた意味がないかも。

特にクリアーが苦労しました。なかなか厚く塗れません。結局3缶使い切りました。それでもまだ厚みが足りないような感じです。厚く塗るほどメタリックに深みが出るようです。

きれいな仕上がりを目指すなら車用のウレタン塗料を使うべきですね。

でも、今回は安い汎用塗料で塗るというポリシーなので仕方ありません。

これから、鏡面コンパウンドで磨こうと思います。

 

レッグシールドの裏側もブルーメタリックです。

 

今度は組付けていきます。分解するときにネジを分類しなかったので、どれがどれだかわからなくなりました。時間かかりそうです。

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-AF24giorno, 修理関係
-, ,

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.