Stinger Plus2で AMP をやめた

投稿日:2022年10月6日 更新日:

このウェブサイトを始めた時から何となくAMPページを追加してました。確かにスピードは速いんですが、意図したとおりに表示されないし、メニューも動きません。あんまり良いことがないような気がするので一度止めてみることにしました。

AMPをプラグインで実現している場合、やめるだけならプラグインを無効にするだけです。後は、無くなったAMPページへのリクエストを元のページにリダイレクトしてやる必要があります。

リダイレクトの方法は、素人なので他の方のウェブサイトを参考にしました。

AFFINGERのAMPページをやめる時のリダイレクト設定

ところが、やってみると本来のページにリダイレクトされずに全然違うページにリダイレクトされます。どうやら似たような文字の入った別のURLに飛ばされるようです。

自動補完リダイレクトも停止しないとだめだった

/amp/が無い元のページにリダイレクトされずにampという文字が入っているような別の記事に飛びます。ワードプレスには存在しないURLの場合、勝手に似たようなURLにリダイレクトされる自動補完リダイレクトがデフォルトでONになってます。はっきり言って要らぬおせっかいです。こいつも停止しないと本来のページに飛んでくれないようです。

これもまた素人の私は他の方のウェブサイトを参考にしました。

WordPressの自動補完リダイレクトを完全に停止する方法

記述の仕方に順番があった

AMPをやめる設定と自動補完リダイレクトの設定をどうやって書き込めばいいのかよくわかりません。

とりあえず、二つのコードを子テーマのfunctions.phpに並べて書き込んでみました。

ここでわかったことは書き込む順番によって返される答えが違うということです。結論から言えば、AMPを元のページにリダイレクトするコードが先で次に自動補完リダイレクト停止のコードを書くと上手くいきました。

挙動をまとめると、

  • AMPをやめただけ:404にはならずに別のぺージが表示された
  • AMPをやめて「AMPを元のページにリダイレクトするコード」を追加:別のぺージが表示された
  • AMPをやめて「自動補完リダイレクト停止のコード」を追加:404 ページが見つからない
  • AMPをやめて「自動補完リダイレクト停止」、「AMPを元のページにリダイレクト」の順で記述:404 ページが見つからない
  • AMPをやめて「AMPを元のページにリダイレクト」、「自動補完リダイレクト停止」の順で記述:元のページが表示される

サーチコンソールで確認すると、1週間後にはエラー0でAMPページの数が9まで減少しました。

スキルがないので試行錯誤でやってみた結果でした。

スクエアレスポンシブ




スクエアレスポンシブ




関連記事



-WEB関係

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.