日本の滝百選の一つ「箕面の滝」に行ってきた

投稿日:2020年9月13日 更新日:

大阪府の北部、箕面市にある箕面の滝。箕面国定公園内にあります。大阪府の公園部局が管理しています。アクセスとしては阪急箕面駅から滝道を通って徒歩で行けますが、私はドライブなのですぐ近所まで車で行きました。滝道沿いには喫茶店などお店があるので歩いていくのもいいと思います。

豊中亀岡線を山へ登っていけば一本道で到着します。滝のすぐ上の道路に大日駐車場というのがありますが、紅葉などオンシーズンはいっぱいでまず駐車できません。今日は、日曜日でしたが、さすがにコロナの影響か駐車場は空きがありました。観光客も日本人比率が高いようです。

道路から遊歩道を降りていきます。けっこうな高低差がありますので、帰りは息が切れます。

はい、着きました。そこそこ人がいますね。

涼しくて気持ちいいです。

滝道沿いにはお店が並んでます。なかなかいい雰囲気です。

今は猿をめったに見ない

中学生の時に箕面の滝に行ったときは、虫かごに入っていたセミを猿に奪われました。猿がいっぱいいたんです。でも、今は見ません。豊中亀岡線を走っていても見ることはまれです。たまーに、見かけることはありますが。人と接しないように、山奥の方へ意図的に誘導されているんだと思います。

帰りに「みのお記念の森」によりました

箕面側ダムの堤頂道路を通ってしばらく走ると着きます。

ちなみに箕面の滝はトンネル湧水をポンプアップしてるというのはフェイクです。上流にはこの箕面川ダムがあり降水量に応じて放水しています。ダムに流入する水量のごく一部がポンプアップによるものですが影響は無視できるでしょう。

これは大阪府の農林部局の管理施設です。取り立てて自然以外は何もないんですが、そこそこ車が止まってました。子供づれで虫取りに来てる人もいるようです。ゆっくりするにはいいところだと思います。

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-ドライブ

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.