今度はGPSとWi-Fi付きのドライブレコーダーを買った

投稿日:2019年8月26日 更新日:

激安製品で失敗した

世のなか物騒なのでドライブレコーダーの一つも付けてないと不安だなと思うこの頃ですでも、どんなドライブレコーダーを買ったらいいのか悩みます

E46に遅ればせながらドライブレコーダーをつけてみた

ついこの間、激安ドライブレコーダーを買ったら日付の設定ができなくて返品しました。
ドライブレコーダーを買ったけど日付が設定できずに返品した

GPSとWi-Fi付きのが欲しい

安物は内臓バッテリーがダメなようです。その点、GPS付は日付合わせの必要がありません。

それと、画面がリアビューミラーに隠れて見えなくなるので、設定とかしにくいし、録画してるのかどうかもよくわかりませんでした。Wi-Fi付きなら手元のスマホで画面が確認できるし設定もスマホで出来ます。

そんなわけで、GPSとWi-Fi付きのドライブレコーダーを探したところ最安値のこちらの商品を買いました。

innowa journeyを購入

innowa Journeyという製品。これとてそんなに高価な製品ではありませんが、やはり1万出すとモノが違います。聞いたことないメーカーですが評判は悪くなさそうなので買ってみました。Journey plusというリアカメラが付いた製品もあるんですが、これはフロントだけです。カブリオレは屋根がたたまれるのでリアガラスに付けることができません。外に付けるのは大変なのでフロントだけにしました。

前に買った安いヤツも、それなりにしっかりしたパッケージングだと思っていましたが、やはりお値段が3倍になると格段にしっかり加減が違いました。

内部パーツの違いは分解してみないとわかりませんが、外見で違うところは、まず取扱説明書がぶ厚い。前のはペラペラでした。

それに、シガーソケット用のプラグが立派。USBも付いてるし質感も違います。ただし、BMWのシガーソケットは浅いので、ぐっと押し込まないと接触不良で通電しません。

電源を入れてみたらすぐに日付が設定されました。画像も安いものより鮮明です。SonyのCMOSセンサーを使っているそうです。衛星測位に関しては、GLONASSなどGNSSやみちびきに対応しているかどうかは不明です。

スマホでリアルタイム映像の閲覧と設定変更ができる

iPhoneに入れたアプリはこんな感じ。接続したらちゃんと見れました。iPhoneの場合は接続したままでも4G回線でインターネットができます

パソコン用の専用ビュワーが付いてる

走った場所も表示されます。しかし、100%正確ではありません。うまく衛星電波を拾えないこともあります。

リモコンキーと電波干渉した

電波障害対策済と書いてありますが、本体稼働中はリモコンキーでドアロックはできませんでした。ACCを切って、10から15秒後に本体が完全に停止したらリモコンキーで操作できます。E46はキーのアンテナがリアビューミラー内の運転席側、まさにドライブレコーダーの真後ろにあります。場所を変えたらどうなるかはやってないのでわかりません。

実際の画像

ナンバープレートはモザイクで消していますが確認可能です。室内の音声も拾います。一つのビデオファイルの長さは1分です。再生時は切れ目なく再生されます。

総評

全体的に満足のいく製品です。

レンズの周りのシルバーのリングがけっこう目立つので、外から見てもドライブレコーダーが装着されているのがよくわかります。

画像も鮮明でナンバープレートがきっちり読み取れます。明るさ調整を+1にして使うと昼でも夜でもちょうどいい感じです。

お勧めします。


記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-ドライブ, 修理関係
-

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.