久々にディーラーに行ってきた   I went to an authorized BMW dealer for the first time in a while.

投稿日:2017年12月16日 更新日:

用事は1000円もしないパーツを取り寄せてもらったので取りに行ったのでした。前もって電話でサービスのTさんに頼んでましたので、その旨を伝えると、ちょっと1階のショールームで待ってくれとのことです。

  • I went there because I ordered minor parts of less than 1,000 yen, and get that parts. I explaned that I asked Mr. T by phone beforehand, I was told to wait at the showroom on the first floor.

1階へ行って座りますと、いつものことながら美しい女性が飲み物とビスケットを出していただけました。この日は、スクラッチくじがあるとのことで、こすってみるとCの残念賞でしたが、アンリシャルパンティエのアーモンドチョコをもらいました。

  • As soon as I sat down at the showroom, as always a beautiful lady came and served a drink and biscuits.  I happened to get a scratch lottery at this day. I got a C prize, a consolation prize which was chocolate covered almonds of Henri Charpentier.

IMG_7672

IMG_7784

 

「えーと、私は500円のパーツ買いに来ただけなんですけど。」

  • 'Well, I just came here to get the 500 yen parts though.'

 

とは言いませんでした。何だか得した気分です。

  • I didn't say so. I was feeling lucky.

 

地下2階のサービスに行くとTさんが対応してくれました。私はいつも大した買い物もしないのにTさんにお世話になってます。嫌な顔もせずに対応してくれる誠実な人です。

さすが、ディーラーですね。

500円のパーツとチョコレートを持って帰路につきました。

 

  • When I went to  service center at the second underground level,  Mr. T received. He treats me well though I don't always do much of shopping. He is a sincere person.
    That's an authorized dealer.
  • I started homeward with 500 yen parts and the chocolates.

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-ドライブ
-,

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.