ネスカフェバリスタっておいしいと思う

投稿日:2018年12月15日 更新日:

使ってる皆さんも沢山いるとおもいます。ネスカフェバリスタ。

簡単に言えば、フリーズドライのインスタントコーヒー(レギュラーソリュブルコーヒーと言うらしい)を便利にかつおいしく飲める機械です。

最初は、でかくてかさ張るし、インスタントコーヒー飲むのに機械なんかいらないでしょ、と思ってました。でも、使ってみるとなかなか便利だし、ただかき混ぜて作るより格段においしいので気に入ってます。

これまで使ってきた感想を書いてみます。

 

これはいい!ところ

いちいちお湯を沸かさなくていい。

これって地味に便利です。ボタン一つで熱いコーヒーが飲めるのは非常に便利ですね。

 

おいしい

インスタントなのにおいしい。

試しに、バリスタ用の粉をカップに入れて溶いたものとバリスタで入れたものを飲み比べてみました。

表面が泡立っていて空気が混ざってる感じ。香りもいいし、口当たりがまろやかです。明らかに違いがわかります。

 

バリスタで入れたやつ

普通にスプーンで溶いたヤツ

 

いろいろな飲み方ができる

私のバリスタ50というシリーズは、ブラックコーヒー(コーヒーカップ用、マグカップ用)、カプチーノ、カフェラテのボタンがプリセットで付いてます。

アプリを使うとBluetoothでレシピを送れます。アイスコーヒーとかエスプレッソなど。

 

頑張ってほしいところ

かさばる

邪魔になるというほどではないですが、やはりずっと置いておくとかさ張るのは仕方がないですね。でも、インテリアだと思えばいいかも。外装色もプレミアムレッド / ピュアホワイト / ウッディブラウン/シャンパンゴールドがあります。

それと、コードが少し短いです。壁のアウトレットの近くに置くか、延長コードが必要です。

 

 

クリーニングが必要だが簡単に分解できる

使っていると汚れてくるのでクリーニングしなければいけません。でも、心配は要りません。簡単に分解できます。内部のクリーニングは電源ボタンの下のボタンを押せば自動でやってくれます。

下はトレイを外したところ。簡単にすべて洗浄ができるように設計されているのは好感が持てます。

 

専用のコーヒーパウダーが要るが裏技もある

バリスタ用のコーヒーパウダーを買わないとだめです。逆さにしてパウダーを一気にタンクの中にぶち込みます。そんなに高価なものでもないし、おいしく飲むためには必要経費でしょう。

 

どうしても安くあげたい人は、他のブランドのフリーズドライ製法のパウダーを買ってきて機械に突っ込めば使えます。タンクに筒状のジョウロかなんかで流し込むか、もしくはオリジナルの容器を使って投入すれば大丈夫です。

でも、おいしく飲むためにはできるだけ空気に触れないように機械に入れる必要があります。せっかくバリスタを使うなら、オリジナルのコーヒーパウダーで飲む方がいいと思いますよ。

 

 

結論

コーヒーが好きで毎日飲むんだけども、いちいちレギュラーコーヒーをペーパーでいれるのは少々面倒、と思ってる人は買って損はないと思います。

 

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-ライフスタイル
-

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.