Coleman のリペアパーツを買ってたのを忘れてた

投稿日:2018年10月7日 更新日:

久しぶりに、台風に備えてランターンやらストーブを引っ張り出してきたので、倉庫をひっかきまわしていると、コールマンのリペアパーツが出てきました。

Pump Repair Kit 220A6201

Unleaded Lantern Generator 285-5891

の2つです。

一度、ジェネレーターを交換したので、また故障しては困ると思って輸入しておいたのものです。

買ったのは1990年代だったと思います。L.L.BeanかREIかどちらかで購入したと思います。多分、L.L.Beanかな。

裏側を見ると、

ジェネレーターの方は、Manufactured by: Coleman Outdoor Products, Inc. 3600 N. Hydraulic, Wichita, KS 62719 © 1990

ポンプリペアの方は、The Coleman Company, Inc. 3600 N. Hydraulic, Wichita, KS 62719 © 1990

となっていて、ともに1990年ですが、会社名が異なります。

現在でも、品番違いで同じ商品を販売しています。こういうところは、いつまでも古い製品を使い続けられるのでうれしいですね。

ところで、コールマンは2004年にJardenに買収されて、そのJardenが2015年にNewell Rubbermaidに買収されたので、今はNewell Rubbermaidのブランドということになりますね。Colemanのほかに、筆記具のパーカーやウォーターマン、チャイルドシートのGraco, ブレンダーのOster, アウトドアギアのMarmotなど沢山あるみたいです。

Colemanのサイトを見ても投資家向け情報が無かったので、どこかの子会社かなと思い調べてみて初めて知りました。

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-ライフスタイル
-

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.