BMWのエンジンオイル消費の原因と許容量は?

投稿日:2018年8月30日 更新日:

BMWはオイル消費が多いとよく聞きます。

私のE46330Ciカブリオレも一度オイルがすごく減ったことがありました。警告灯はついてませんでしたが、虫の知らせかディップスティックを抜いて確認してみたらMINレベルのはるか下です。これはまずいと思ってすぐに追加しました。1リッターくらいは入ったと思います。

6千回転以上回す運転をしていたような気がします。それが原因かなと思ってましたが、原因はよくわかりませんでした。

でもその後、バノスオイルラインからのオイル漏れや、オイルフィルターハウジングガスケットからの漏れが見つかったので、私の場合は実際にオイル漏れがあったんだと思います。

オイル消費の原因

中には、オイル漏れが無いのにオイル消費量が多いとお悩みの方が多いです。なぜなんでしょうか?

ネットのTISを見ると、オイル消費の原因として挙げられているのは、

1.ピストンリングの付いたピストン

2.バルブステムシール

3.クランクケースベンチレーション

1は、いわゆるオイル上がり、2はオイル下がりというやつです。

3は、クランクケースベンチレーションバルブ(CCVV)でブローバイガスから完全にオイルを分離できずに、オイルがインテークエアーと一緒に燃焼してしまうということでしょう。

TISは要約として次のように言ってます。

すべての内燃エンジンは技術的に必要なオイル消費がある。エンジンオイル消費のレベルは、ドライバビリティと使用燃料に明確に影響される。(筆者注:driveabilityの訳がうまく浮かびませんが、運転の仕方とかを指してるようです)

補足すると、ちょい乗りで冷間時の運転が多い人が、たまに長距離乗ったりすると、オイルに混入していたガソリンがその時に蒸発して、見かけ上は規定以上のオイル消費(というか混入ガソリンの蒸発)が見られる、ということのようです。

私もオイル交換した時、オイルからガソリン臭がしました。ガソリン希釈ってありうるんだと思いました。

TISの情報ではありませんが、クランクケースベンチレーションバルブ(CCVV)が不調で開いたままだとオイル消費が増加します。

オイル消費の限度は?

その中でこんな記述があります。

BMWのガソリン、ディーゼルエンジンの最大許容エンジンオイル消費量は1000キロメートルあたり0.7リッター

パワーとトルクが増加してるので、Mエンジンの最大許容オイル消費量は1000キロメートル当たり1.5リッター

オイル消費量の測り方についてですが、

ちゃんと車を水平にしてから測る

オイルがオイルパンに落ちるまでしかるべき時間を置く。さもないと入れすぎてエンジンにダメージを与え、スプラッシュ効果でかえって早く消費する。

というようなことを言っております。

私は、絶対にMAXまでオイル入れません。真ん中か下限あたりです。その代わり頻繁に点検しますけど。

冷却液についても、BMWは完全密閉型なので入れ過ぎないようにしてます。空間がないと圧力調整できないし、タンクキャップが壊れてて圧力が逃げなかったらタンク破裂するかもしれないし。

過ぎたるは及ばざるがごとし。

私が使ってるオイルです。

Yahoo!ショッピングで見る
ペンズオイル プラチナム ユーロ 5W-40 SN A3/B4 全合成油 20L 送料無料 PENNZOIL PLATINUM EURO

記事下レスポンシブ




記事下レスポンシブ




関連記事



-修理関係
-, ,

Copyright© BMW E46 カブリオレな話 -BMW E46 cabriolet-ish Stories- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.